中高年一人暮らし 気ままさと不安 独り言もまた楽し

質素倹約を好みます。 時々毒舌です。 
歳の割にはハードな生活をしています。
元来の低体温、低血圧に加え 2016夏より低体重域に突入しつつあり、
ならば堂々と低空飛行してやろうじゃないかといきがるおばさんです。

お熱いのは流行らない?

こんにちは、おばさんです。


あっという間に卯月も終わりが近づいております。
早いですねー この調子だから「いつの間にかこんな歳になっていた」と呆然とするでしょうね!


この時期おばさんも私的部分でいろいろ忙しく、所属する機関やグループの歓迎会と称する飲み会が多いです。
そこで気づいたこと・・・近頃のお若い方々は何事にも冷めていらっしゃる?ように感じました。
まあ20代の方々は所謂「ゆとり」と呼ばれる世代、仕方ないのかなと思いもします。 
驚いたのは、30代の方々! おばさんたちがその年代の頃は公私ともにいつも何かに暑くなっていたように記憶しているのですが、諸事淡々としていらっしゃる。
落ち着いているとは少し違い、なんと申しましょうか・・・覇気が感じられない。
大げさかもしれませんが、うすら寒いものさえ感じました。


卑屈でもなければ、傲慢でもなく、おっとりとしている。
良い感じなんですけどね、若さ・躍動するこころみたいなものが感じられない。
これが、おばさん世代の先輩方なら素敵な様子なのでしょうけれどねー


外出前にどうしてもこれだけは書きたくて(笑)
今週はいつにも増して忙しくなりそうな予感がします。
がんばろー


皆様も、もちろんおばさんも! 今日も一日、無事に過ごせますように!

年度末、そして新年度初めての日曜日

年度末金曜日と昨日、おなかいっぱいに働いて(笑) 今日のこの日を心地よく過ごして
いるおばさんです。


プレミアムフライデーにあたった年度末残業の最中、一所懸命に仕事をしながらおばさんは思っておりました。
「今日のような金曜日は、プレ金効果は期待できないのではないか?」と。


日の本の多くの会社、団体にとって今日が年度末にあたるところは多いはず。
しかし、いくら金曜日とは言え「このような日にとっとと退社出来るのかえ?」と。
でも! 様々なことが昔と変わった現在、スマートに退社できる会社や部署はあるのかもしれませんね。
いろいろなことはコンピュータさんがやってくれる、それで済むこともあるでしょうね。


今更こんなことをしみじみ考えることもございませんね。


未知の楽曲を知ってしまったおばさんは、あれからも毎夜(夕食後の深夜帯)小さな音で聴いております。
振り付けもかなり覚えてきまして、PC画面を観ながら一緒に踊ったりしております。
これはもしかしたら、就寝前のスクワット代わりになるかもしれません。
うっすら汗ばむこともございます・・・お若い人ならそんなことはないのでしょうけど。


プロテインとこれを始めてから二週目ですが、筋肉量が少しだけ増えました。
体重の方は、かろうじて45キロ台ですが。
まだ初めたばかりですからね、こつこつ続けてまいります。


目標は! 体重を48キロ、最高血圧を95は欲しいところでございます。
と言っても血圧はねぇ、家系的に低いですし、90さえあれば献血はできますし、多くは望みません。(笑)


さあ、これからご近所の美容院(安価です! そして仕上がりは気に入っています!)へ髪を切り白髪を染め、街まで出かけてまいります。
週に一度の本屋さん、文具屋さん、市中見回りでございます。


お金はかかりませんが、得るものは山ほどございます。
電車と地下鉄を利用しますので交通費はかかりますが、そのくらいはおばさんのお小遣いの範囲です。


それでは皆様、日曜の後半を無事にお過ごしください。

取消と訂正をいたします。

ああ、歳をとるとこんなことを書き誤るのかと少しだけ悲しい気持ちのおばさんです。


昨日書きました、体重云々の件。
誤 : 49キロ台
正 : 44キロ台 でございます。
49キロ台で痩せたと騒いでおりましたら、いったいおばさんは元はどれだけ太っていたのだ!ということになりますね。(笑)


このことを発見しました時には、情けないやら恥ずかしいやら・・・「もう!」と独り言が出てしまいました。
と、書いておりましたら突然の強い雨風に雷まで・・・まさに、「春雷」ですね。
偶然にもほんの数時間前まで「ふきのとう」のベストアルバムを聴いておりましたが、
雷雲を呼び寄せたのでしょうかねぇ。


ほらね、何かありますと脱線するところも相変わらずのおばさんです。
まあ、いつものおばさんということですが。
そんなこんなで慌ただしく夜は更けてゆきます。
みなさまの明日が、佳き春の一日となりますように☆
おやすみなさいませ。