中高年一人暮らし 気ままさと不安

質素倹約を好みます。 時々毒舌です。 
歳の割にはハードな生活をしています。
元来の低体温、低血圧に加え 2016夏より低体重域に突入しつつあり、
ならば堂々と低空飛行してやろうじゃないかといきがるおばさんです。

何とかしなければ

こんにちは、休日のおばさんです。


今日はとても春らしい陽気なのですが、光化学スモッグ&PM2.5の影響ですっきりしない
空の色です。
無理に外出はせずに、家のことをいろいろ済ませております。


現在の会社に勤めるようになってから半年が経過しまして、それまでのデスクワーク中心から体を動かすことへと変わり、身体に変化が出ました。
代謝が上がったことで体重減少(7キロ弱)、筋肉量増加、脂肪量減少・・・と書き並べますと細マッチョなおばさんなのか?と勘違いされそうですが、細くなりすぎて「食べるところのない手羽肉」状態です。(笑)


昨日久しぶりにスカートを穿こうとしましたら、ウエストが細くなりすぎて、どうにもおかしな様子です。
腰骨のおかげで落ちることはありませんが、おしゃれな色やデザインを楽しむなんぞは程遠い状態・・・間違いなくおばさんという年齢域で生活しておりますが、やはり少しばかりはおしゃれというか体裁は保ちたいという気持ちは持っております。


こんなおばさんはどうしたらよいか、手元にあります医療系の本、グーグルさんなどで少し探してみました。
とりあえず試してみようかしら? ということにたどり着きました。
朝晩に短時間のスクワットをする、会社での夕方休憩時と就寝前にプロテインを飲む。
この二つを三ヶ月ほどやってみることにいたしました。


これでも改善されなければ、専門家に相談するしかございません。
はぁー、若い頃はあれほど「ふくらはぎが細くならないか」「ヒップや太ももの肉が憎い!」などとふざけながら嘆いたものでしたのにねぇ。
歳をとるということは、まさに心身ともに!でございます。


暗いようなことを書き連ねましたが、そうでもないのですよ、実は。
最近おばさんなりの発見と言いますか、新しいものとの出会いがございましたの♡
このことはまたの機会にでも。


明日はお彼岸のお中日、ご先祖様に会いに行かれる方もそうでない方も、皆様無事に過ごされますように!