中高年一人暮らし 気ままさと不安

質素倹約を好みます。 時々毒舌です。 
歳の割にはハードな生活をしています。
元来の低体温、低血圧に加え 2016夏より低体重域に突入しつつあり、
ならば堂々と低空飛行してやろうじゃないかといきがるおばさんです。

久しぶりにAmazon商店を訪問しました。

こんばんは。
休日でも、いつもの時間帯で生活をすることにした おばさんです。


休みだからと言って、ゆっくり起きたり早く寝たりというような時間的な贅沢をしましたところ、翌々日あたりに疲れが出ましてね。
歳をとりますとね、何事も余波が来るのが遅くなるのでございます(笑)


今日は久しぶりにAmazonさんに玄米を注文しました。
転職前にスクラッチくじ当選金で白米を注文して以来の買い物でした。
帰宅が遅い生活になり、しかも残業続きでいつもクタクタなので、ネット通販を利用する
機会が激減しました。
元々、ネットでも実店舗でも必要なものを目がけて、さっさと買い物をするタイプなので
Amazon商店の中をうろうろすることもないおばさんでしたが、こんなに長い期間訪問しないことは初めてでした。


しかも、平日でも買い物が出来ないくらいの遅い時間になることが多く、
「これはこれは、お金が減らなくていいじゃないの♪」と喜んでおりましたが、食材が
買えないということは食生活が貧しくなるということ。
この歳になって、インスタントな食生活は体が受け付けませんしねぇ。
そんなことをしていたら、おばさんの趣味の一つ? 献血が出来なくなります。
それだけは回避しなければなりません。
血液は食生活の有り様を正確に写しだしますからね。
おかしなものばかりを食べて出来た血を、他人様に差し上げるわけには参りません。
それ以前に、そんな血は けんけっちゃん が貰ってくれません(笑)


職場では、まだまだ新参者のおばさんですが、何となく流れはつかめて参りました。
今後は、それに合わせながら私生活のルーティンワークを微調整し、少しでも快適な無理のない生活パターンを作っていきたいものです。


Amazon商店さんを訪問する余裕も作っていきたいですね。
おお! そろそろ就寝いたします。
無事に過ごせる一週間でありますように。


それではみなさま、おやすみなさいませ☆