中高年一人暮らし 気ままさと不安

質素倹約を好みます。 時々毒舌です。 
歳の割にはハードな生活をしています。
元来の低体温、低血圧に加え 2016夏より低体重域に突入しつつあり、
ならば堂々と低空飛行してやろうじゃないかといきがるおばさんです。

ご近所の方とお話ししました

おはようございます。


今朝は町内会一斉清掃のはずでした。 先週の雨で延期されたものですが、今朝も予定の時間には雨が降っていたため各戸で適当に行うことになりました。


私は今年、役員をしているので誰も出てこなくても敷地内の清掃をします。

先ずはゴミ拾い、と言っても定期的に業者清掃が行われているので、たばこの吸い殻と風で飛んできた落ち葉を拾うくらいなもの。

全面アスファルトに覆われていますから、草なんか生えちゃいません、生えることが出来ません。 いろいろな意味で残念なことです。  



敷地の外へ

昔と異なり、道はアスファルト舗装、家の庭は囲いに覆われているところがほとんど。

秋ならば落ち葉もあるところでしょうが、ゴミを探すのも一苦労です(笑)


残るはこの時期勢いをつけている草を見つけては、顔見知りのご近所さんとおしゃべりに花を咲かせてきました。


週に五日は他人様と6時間ずれ生活をしている為、人との会話が極端に少ない私。

こんな日は妙に楽しく、おそらく多弁になっていたことでしょう。



そして今、外は穏やかに晴れています。